categories

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

archives

逆の方がイイじゃん!

0
    ふくとひー
     桜木の後輩のフクとひーです。
     二人ともまだクソガキですが、妙に老けて写ってます。

     先週土曜日の写真で、この日も店は繁盛していたのですが、今週の月曜は、三洞もSakuragiも大繁盛でした。
     シルバーウィーク明けの週の月曜日ですからね。
     まさかこんなにお客様が来て下さるとは思いませんでした。

     Sakuragiなんか、開店後間もなく満席となり、閉店時間を過ぎても満席状態が続いていました。
     料理を作るのは弟一人ですから、とっても大変ですが、大変じゃないとホントに大変なことになっちゃうから、とってもイイことです。


     前にも書きましたけど、三洞もSakuragiも、近隣の店が繁盛している時は暇で、暇な時に大繁盛する傾向があります。
     以前も、あまりに暇だから、「早目に閉めて飲みに行っちゃおうよ」 と、弟とべんちゃんと3人で近所の店に行ったら、満席で入れない。
     次の店も、その次の店も……ってことがありました。

     その逆で、大繁盛して片付けを終え、近所で一杯……と思って行って見ると、
     「三洞さん、遅いですね。何かあったんですか?」
     「いや、別に。洗い物や片付けがたくさんあって、こんな時間になっちゃっただけだよ」
     「え〜っ、イイですね〜。羨ましいです。ウチなんか、三洞さんで3人目ですよ」
     なんてこともありました。

     他店と逆だって事は、とってもイイコトです。
     何がイイのかって聞かれても答えられませんが、イイに決まってます。
     そう、ターゲットが違うんですから、同じだとマズいのです。
     大体、三洞もSakuragiも、常連様は、給料日とか曜日とか関係ない人ばっかりですからね。
     そういう人は、混雑している時や場所を避けますしね。


     それはそうと、朝青龍のガッツポーズで、また、「品格云々」 なんてツマランことを、わざわざ公共の電波を使って、ああだこうだ言ってますね〜。
     取り上げる方も品格がないし、そこに出てきてそれらしきことを言ってるヤツらも、品格なんて全然ないですね〜。
     「ネタ、見つけた〜」 「上げ足、取っちゃえ〜」 「他所もやるからウチも!」 「営業仕事、キターッ!」 なワケでしょ。
     品格も知性もプライドも、何もございませんよ。

     「どうせ他所がガタガタ騒ぐから、ウチは違うことやろう」
     「ガッツポーズのどこが悪いんだ〜の企画で行こう!」
     とか考えられないのでしょうかね。
     みっともね〜な〜……って感じしかしませんよ。

     朝青龍だったら、他の力士がガッツポーズするようになったら、逆に、きっとしなくなると思うんですよ。
     「自分は勝って当然だから、特に嬉しくはない」
     なんて言っちゃってね。

     そうしたら、今度はアホどもが、
     「横綱だからといって傲慢すぎる発言であり、品格に欠ける」
     とか言い出すんでしょうね。


     何事も、その他大勢とは逆の方が得をします。
     他者迎合は、幸せ少なく、ストレス多くなるものなのですよ。
     三洞もSakuragiも、このまま逆路線で、ポヨ〜ンと繁盛したいと思ってます。

    【さいたま市の生命保険見直しショップのご案内はこちら】


    meishin

    3冊目の著書「生命保険 10の迷信」 無料で進呈中です。
    ご希望の方はご本名を添えてメッセージ下さい。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック